· 

エアリスとティファどっちがヒロイン?

・Wヒロイン

エアリスとティファどっちが真のヒロインかで、よくヒロイン論争になります。

 

FF7開発当初、ティファはおらずエアリスがヒロインでしたが、ヒロインが二人いるのは面白いんではないかと言う話になりティファができたそうです。(解体真書より。野村哲也氏のインタビュー)FF7はFF史上初のWヒロインの作品になりましたが、単純に開発スタッフが「め新しさ」「インパクト」を求めていたノリで今のエアリスとティファができたのかもしれません。まさかプレイヤーの間でこんなに熱く論争になるとは思ってもいなかったのではないかな?と想像します。

・FF7のヒロインはエアリス

私の考えでは、ストーリーのヒロインはエアリスと感じています。

ゲームのオープニングで真っ先に登場するのがエアリス。クラウドより先に登場しているのです。そしてエンディングもエアリスで締めくくられています。

 

FF7のテーマは「星」。星を救う物語で、最重要人物は古代種のエアリスでしょう。エアリスは途中死んでしまいます。しかし、死んだ後もライフストリームのうねりの一部となって、最後に星を救っていました。エンディングの星を救うシーンで流れる音楽は「エアリスのテーマ」です。

・クラウドのヒロインは…?

しかしながら、クラウドのヒロインは前半はエアリス、後半はティファととるのが一般的です。

エアリスが亡くなってからのティファの活躍はすさまじいものです。最後、クラウドと二人きりで一晩過ごしているところからもクラウドと恋仲なのでは?と読み取れますよね。

 

しかし、決戦前夜もティファの好感度によってはなんとなく2人が気まずい雰囲気になっています。うーん、クラウドがエアリスを忘れきれてないのかな?とも受け取れるし、結局エンディングで「そこで会えると思うんだ」とかクラウドが言い始めてエアリスに会いに行く発言するので、ハッキリティファが後半のヒロインだとも言いにくいところもあります。

 

なんとなーく、FF6のロックの恋人はセリスだけど、ストーリーのヒロインはティナと被るところがあります。(FF7は結構FF6の設定をさらに膨らましたようなとこがある)

 

 

でもロックよりクラウドはさらに曖昧さが目立ちます。

 

 

まぁ、クラウドがゲーム上どちらか一人に相手を絞らなければいけないわけでもないです。恋愛がメインテーマのゲームではないですから。

 

プレイヤーによってはクラウドが二股してるようにすることもできる(リアルでこれならクズ扱いされるかもですが、クラウドは責められない!さすがだ!(笑))どっちがヒロインかはプレイヤーの好みや受け取り方にゆだねるって感じにしているのが、FF7の魅力だと思います。

 

エアリス→デートは好感度によってしないことになる。ACでは教会に住み着くほどエアリスのことを思っているのに、念願のエアリスとの会話で「会いたかった」とは言わない。

 

ティファ→一晩過ごしたけど、ティファの態度は好感度によって内容が変わる。また何かしたのかは描写されていない。ACではティファと同居してたけど、部屋は別だしマリンも一緒だし、ティファとは「恋人」とは言わずに「家族」ともやつく表現にしている。

 

クラウドの気持ちがどっちに向くかはプレイヤーの選択肢にゆだねられている。

また、ストーリー上でどこを切り取ってもクラウドのセリフに「好き」とか「会いたい」とか「付き合ってる」とか恋愛的にはっきりした発言が含まれていないからいいのでしょう。クラウドがそんなだからこそ、たぶんFF7は面白くなってる…と思います。

 

あくまで恋愛はオマケ要素だと私は思っていますが、真面目にFF7の恋愛について考えた場合、クラウドはどちらの女性のことを愛しているのかを考えた場合の考察は別記事に記載させていただきます。「大人になってやるFF7は恋愛模様ドロドロでヤバい

 

 

また、アルティマニアOMEGAなど無印FF7が発売してから時がたって発表された書籍では、クラウドとティファは恋人と制作者が発言したり、クラウドとエアリスは恋人だと小説に明記されていたりします。で、結局どっちが恋人なんだよ…ってなりますが、ぶっちゃけどっちでもよくて。元々のストーリーからして、そういう事はハッキリ公式で書かない方がよいと思っているのに余計なことしてるな~と思ったのが個人的な見解です。

 

これについてはあなたはティファ派?エアリス派?でもう少し詳しく考察しています。

 

私もクラウドというキャラクターの好感度は高く、カッコイイ!と思っている派でしたが、改めてこうやって書き出してみるとあら不思議!男として…どうなのか?と考えてしまいました。(笑)





前の記事→ バスターソードの意味

次の記事→ クラウドは何者か